岡倉天心生誕150年記念    

author photo

By板倉リサ Lisa Itakura

岡倉天心生誕150年記念    
  
日印グリーンシルクロード交流会 in 銀座

 
日出ズル国 日本から 東西文明の融合の架け橋を目指す 

healing_dance_r1_c1[1]healing_dance_r1_c2[1]


今年は、岡倉天心生誕150年となります。

岡倉天心は横浜に生まれ、生糸商である原三渓 そしてインドの詩人 ラビンドラナート・タゴールと深い親交を持ち、東西文化の融合を願っています。

21世紀となり、今こそ東西文化が融合し、地球は一つとして繋がる“時”がやってきたと思います。インドと日本の繋がりにおきましては、昨年 日印国交樹立60周年をむかえています。
そして日印の繋がりはこれからです。

このたび、日印の繋がりを願い日印両国の架け橋を目指す交流会を銀座で開催致します。

日本語26音は、インドのサンスクリット語から成り立ち、日本の文化の根源にはインド文化の源流が流れています。

日本とインドの繋がりを学ぶことにより、これからの日本とインドの繋がりをどのように作っていくかを皆様と考えて参りたく思います。皆様のお力をいただきたくご参加下さいますよう宜しくお願いいたします。        敬具
 
WeGlobe 代表 大場多美子
特別開催協力:銀座なでしこ会・株式会社ファランドール


第一部   日本とインドの繋がりを学ぶ 
講演 須田アルナ ローラ氏

プロフィール サオラ株式会社 代表取締役 
略歴 ニューデリー、インド工科大学で物理学博士取得。1984年外国人社員第1号としてキヤノン株式会社研究開発本部入社。1999年7月サオラ株式会社設立、代表取締役に就任。アメリカとインドにも拠点を置き、ソフトウェア開発を手がける。
2009年祥伝社より 【インド式インテリジェンス】出版



第二部 日出ズル国 日本から 東西文明の融合を願う 光りの舞と響き

光りの舞 板倉 リサ  
インド宝石クリスタルボウル演奏  春田 友希
 
■日程:2013年9月18日(水)
■時間:15:00~17:00 (受付 14:30)
■会場:コートヤード 銀座東武ホテル

代表お問合せ先TEL:03-3546-0111

http://www.tobuhotel.co.jp/ginza/               
東京都中央区銀座6-14-10 地下鉄線東銀座駅から徒歩で1分 

■参加費:3,500円 (事前申し込みは3,000円)

■お申込み・お問い合わせ先:WeGlobe大場 

メールにてお名前 、ご連絡先、メールアドレス、参加されるかたの人数をご記入の上 
下記にお願いいたします。お振込み先を後日ご連絡させていただきます。

電話:090-9397-8727        
メール:weglobe2012tamiko@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply